· 

長崎ギター音楽院 山下亨院長が長崎新聞文化賞を受賞しました!

長崎ギター音楽院・⼭下 亨院⻑が「⻑崎新聞⽂化章を受章しました。

県新⼈演奏会ギター創設に尽⼒し、国内外で活躍するプロギタリストと多くの指導者を育成。⻑年にわたり本県クラシックギター界をけん引し、その基礎を確⽴した事などが評価されました。

 

*⻑崎新聞記載記事より抜粋

「⻑崎ギター⾳楽院」(⻑崎市元船町)の院⻑を務めて47年。わずか20坪ほどの教室から次ぐとプリギタリストを輩出。プロ、アマ問わず、教え⼦は500⼈を超える。その⼈の⾳楽性を引き出すことを信条に、褒めながら丁寧に接する。

1934年台湾・台北に⽣まれ、6歳の頃、⽗親の故郷の諫早市へ。

運命の出会いは、私⽴諫早中の卒業茶話会。

友⼈が持ってきたギターに触れ、「なんて美しい⾳だろう」と⼀瞬でとりこになった。

知れば知るほどのめり込み、「1台で和⾳と主旋律を同時に演奏し、⾳を⾃在に響かせられる。

ギターほど完璧な楽器はない」と魅⼒を語る。

53年、映画「禁じられた遊び」がヒット。

⻑崎でもギターブームが起こった。

三菱重⼯⻑崎造船所に勤める傍ら、週末だけ楽器店で教え始め、63年に「⼭下 亨ギター⾳楽研究所」、造船所を退職して70年に今の「⾳楽院」を設⽴。

以来半世紀近くを指導している。

「クラシックギターの素晴らしさを伝えたい」-。

名伯楽の情熱は衰えを知らない。

*2017年度⻑崎新聞⽂化賞 受賞者しおり記載記事より抜粋